☆内側意識に目覚めて自分との統合☆

こころの声と直観で生きていくと決めたエンパスの日常

親しい人から宗教の話

f:id:hikari17:20181113170932j:plain

先日、親しい人から突然宗教の話をされてしまいました。

今まで全く宗教に興味がなかった人からだったので

正直戸惑いました・・・

 

その人が宗教に入信しているわけではないけれど

私の話を友人にしたところ

「報われていないご先祖様が訴えている」

「お墓詣りに行っていない」から

ひかりさんが苦しんでいる!

と顔面神経痛になるくらいのつらさ・・・

「ひかりさんに危険が迫っている」

「ひかりさんに近いうちに会いたい・・」

と言いそそくさと帰られたそう。

 

それはある程度私の生きてきた環境やら

云々の情報を与えてしまうと良くないと

判断して不安要素を並べただけでは(-"-)

と思った私・・・

よくあるますよね・・こういうこと。

 

その話を聞いていて率直に

霊感があるだか何だかしらないけれど

宗教は信仰の自由だから信じて救われたり

心が落ち着くならばそれでもいいが

相手を脅かしたり、不安にさせるようなもの

には私は全く興味ないですから、信じませんから。

 

不愉快な気持ちにはならなかったけれど

心がすっきりとはしないですよね。

お墓参りは毎年欠かさず行かせてもらっているし

いつでも今いる場所でもご先祖様を思うだけで

通じます☆☆

 

いくら霊感があったりしても

相手を不安にさせること、不安にさせる言葉は

他人に吐きたくないなぁ・・と思った日でした。

自分の幸せは自分が決めて自分でよくわかっているもの。

宗教は自由ですから、大切な人を不安にさせないでね。

 

私たちは幸せのために生きているのだから・・・