☆内側意識に目覚めて自分との統合☆

こころの声と直観で生きていくと決めたエンパスの日常

白黒思考

f:id:hikari17:20181016210606j:plain

 

今日は頭の中の白黒思考の話。

 

いつからなのか気が付いたころには

私はものの見え方、捉え方が白黒思考になっていました。

 

良いか悪いか。

あるかないか。

するかしないか。

いい人か悪い人か。

綺麗か汚いか。

いわゆるグレーゾーンの保留状態がない。

 

中途半端な状態が考えらない思考だったのです。

 

「まっ、いっか!!」という気楽さがないのです。

 

そんな思考で周囲をも振り回すこともしばしばありました。

極端な思考回路は、選択の幅を狭くするだけなのに

わかっていてもその時はそのようにしか決められない状態

に自分でもほとほと嫌だったのです。

 

病院に行けばむりやり病名をつけられて薬を処方されたり

無駄なカウンセリングを受けさせられたでしょう。

 

調べているうちにこの思考は

いわゆる元AC特有の症状のようです。

 

こんな状態で毎日の暮らしが楽しいわけがないですよね。

ちょっとした事でこの白黒思考が邪魔をしてきました。

勉強も仕事も人間関係もすべてが・・・

今思うと、もったいないなぁ・・と思うのです。

 

なんでもかんでもはっきりしないと気が済まないと

思っているとそればかりにフォーカスした生き方に

なっていることも知らなかった私。。

 

すぐに結果を求めたがったりするのも不安を早くに

打ち消したいから。

 

「どうせだめならどっちか早く知りたい。」

「だめならダメと言って」

といろんなシチュエーションでもこの思考が出てきていた。

誰でもこんな思いは少なからずあるのですが、

 

これが病気的なまで症状があればまだ診断もつくのですが

私はそこまででもない・・・

 

そんな私が自分の思考を変えたいと心理学や

スピリチュアルを勉強することにより

いつからかその極端な思考がほとんど

でなくなっていたのです。

 

あんなに苦しんでいたのに

最近そんな思考になったのは思い出せない・・・

いい意味で人生に力が抜けたからなのかな。

インナーチャイルドヒーリングの効果も大きいです・・・

 

頭で変えようと思っても変えられるものでもない。

もっと深いところの改革が必要だったのです。

もしも自分の性格のせいと悩んでいたりする人は安心してください。

自分で自分を癒すことで白黒思考もなくなります。

 

自分を責めないことが大切

子供のころの体験がそうしているだけ。

いつまでも病気のせいや環境のせいにして

そのパラレルワールドで立ち止まらずに

自分の変化へと意識をむけていきたい。

 

この世界を楽しむために生まれてきたのだから。

「まっ、いいか!」

を口癖に毎瞬移行していきたいですね。

f:id:hikari17:20181002205531j:plain