☆内側意識に目覚めて自分との統合☆

こころの声と直観で生きていくと決めたエンパスの日常

人生のメンターとの出会い

f:id:hikari17:20181010171547j:plain

メンターとは『指導者・助言者』

自分を正しい方向へと導いてくれる存在。

 

自分に合うメンターは人それぞれ違うので

「この人がいいよ」と人から言われても

合わない人もいる。

 

それに、メンターのすべてが合うわけではない。

そして注意しなければならないのが

メンターを自分の上の存在と思ってはならない。

自分より偉い存在、神の存在としては

自分がメンターの常に下に入り込んでしまう。

 

自分に合うメンターがみつかったら

その方法、物の捉え方を最初は真似してみる。

真似から始まったとしてもいつの間にか

習慣化している。

 

自分にぴたっとくるメンターに出会えたら

ラッキー♬

それくらいメンターは絶対に必要ということ。

どうしても今の地球では自分がぶれてしまうから・・

 

メンターとの出会いは人生を変えてくれます。

そして「本当の自分」を気づかせてくれます。

 

メンターとの出会いは自分に変わるきっかけをくれます。

ヒントをたくさんくれます。

 

本やネットでたくさんのメンターが

溢れていますが選ぶというより

なんだかなつかしいような、以前

から知っているような心地よい感覚。

話し方、雰囲気、声、

直観がわかっています。

言葉では伝えづらい、フィーリングが大切。

 

もしメンターがいなかったら手探りで

自分で自分の火消作業に回り、疲弊していくだけかもしれません。

上手くいかない事に苛立ちを感じ自分を責め

モチベーションも下がり続け諦めてしまう。

 

 

だからメンターとの出会いは最短距離で

人生をよりよくしてくれるものになります。

 

自分が何に重きを置いているのか

人生で大切にしていることを

共有できるメンターはとても大切な存在です。

 

そして私たちが困難と言われるものに

ぶち当たった時にメンターの存在が

大きく助けになってくれるのです。

「こんなときメンターはどう言ってくれるのか」

と冷静な自分に戻ることができるのです。

 

そして自分が『今ほしい情報』・・というものを

必要なタイミングで発信してくれたりするのです。

どこかで繋がっていますね。

 

私もメンターに出会い『本当の自分』

に戻るきっかけをくれたことに感謝しています。

いつもぶれそうなる自分に何度も何度も

助けてもらいました。

 

自分が変わろうと決心したとき

いろんなエゴや罪悪感が目の前に立ちはだかります。

これは自分が元の場所へ戻るときには起こること

なのですが本当につらくて逃げ出したくなることも

教えてくれました。

自分にとって最高なメンターに出会えることは

人生を変えることに繋がります。

 

決してメンターの教えが1番とは思わないように・・

自分が自分の人生を楽しむために生まれてきたのだから・・・。